菊和弘ついて

     
  菊和弘の刃物は江戸時代の日本刀の製法を応用させた技法で機械などは使用せず、一千度の炎と鍛冶の金槌裁きのみで造りあげる昔ながらの伝統刃物です
東京の下町、葛飾で70年近く手打ち刃物を作り続け、「東京都伝統工芸品」の指定も頂いております
私たちの作品は鍛冶師の造りあげた究極の”実用品”であり工芸品です
 
     

 

伝統

 

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

菊和弘 -Kiku Kazuhiro-

日本で作られる刃物は軟鉄に鋼(ハガネ)が付いている状態の「複合鋼材」を使用しています
その理由は柔らかい鉄は衝撃に対して折れることを防ぎ、刃となる鋼は硬く切れ味の保ち、曲がることを防ぐという利点を持っているからです
これは、削りやすく微妙な調整が出来る日本刀の造りとよく似ています
菊和弘の刃物は、コークス(石炭を蒸したもの)を燃やして得られる約1000度の炎で元となる鉄の板を熱し、
金槌で繰り返し叩き鍛え形成していくという昔ながらの伝統製法で作り上げております
その作業に私たちが機械を使用しない理由は、ひと振りごとに微妙な強弱・角度をつけて鍛造することができないからです
そのため、この製法では製品の量産は非常に難しく、一日に製作できる本数は1~2丁程度の極僅かな少数生産となっております
機械製造と比べ生産性やコストなどは比較にならないほど下回りますが、それでも私たちはひとつの製品のひとつの完成度だけを重視し、 作る側・売る側の事情ではなく、刃物を使う方々の満足を追求し、伝統技術を継承した鍛冶師の誇りにかけ一本一本手づくりで作り上げております
完成されたその作品は手打刃物にありがちな武骨さを越えて優美な姿形を心がけ、 刃部と刃部のすり合わせも軽く、素材に吸い付くような調子に仕上がっております
量産品にはない手づくりだけが持つ「切れ味」・「美しさ」・「温かさ」を、自信をもってご提供いたします

 

Free HTML5 Bootstrap Template by FreeHTML5.co

 

日本の鋏の歴史

日本の鋏のはじまりは江戸時代まで遡ります 当時の鋏は木製の植木用木鋏が中心であり、あまり機能的な物ではありませんでした
しかし、明治時代に入り衣服の欧風化に伴いそれまで布の裁断に使われていた裁ち刀・裁ち包丁よりもさらに機能的な刃物が求められてきました
そこで江戸の刀鍛冶吉田弥十郎(通称:弥吉)が舶来のラシャ切鋏を参考に刀鍛冶の技法を生かして裁ち鋏を生み出しましたこれが日本の裁ち鋏の始まりになります
吉田弥十郎師は通稱銘を弥吉と号し、安政六年 江戸千住に生まれ、十二歳で刀鍛冶に弟子入りしました
当時の世は明治維新でもあり、廃刀令で刀の製作が出来なくなるに及んで主として植木鋏等を作っていましたが、此の頃、欧米から羅紗布が大量に輸入され、 これと一緒に羅紗切鋏も輸入されました
弥吉師はこの鋏をもとに研究を始め、得意分野である日本刀の鍛錬技術を応用して現在の鋏の姿を作りあげました
これが日本の羅紗切鋏(裁ち鋏)の始まりです
その後の弥吉師は徒弟を養成し鋏の製作に専念し数多くの一品を世に送り出しました
現在の東鋏の鍛冶師は主としてこの傳統的系統によるものであります
菊和弘は江戸刀匠の伝統を今に伝える弥吉師の流れをくむ東京打刃物の鍛冶師です








作品販売

 

ヘルプ

 

ご注文について

ご注文完了後、注文内容ご確認 ( 自動返信)メールが送信されます
後ほどご注文内容を確認の上、改めてご連絡いたします
間違い・ご変更等ございましたら、ご連絡ください

お支払方法

代金引換・郵便振替・銀行振込・Paypal・クレジット決済がご利用いただけます

credit card
 
代金引換
郵便振替
銀行振込
 

送料・配送について

北海道 東北 関東 信越 東海 北陸
¥900 ¥700 ¥600 ¥700 ¥700 ¥700
関西 中国 四国 九州 沖縄  
¥700 ¥700 ¥800 ¥800 ¥900
 
代引き手数料  ¥250

※ 刃物修理の返送料はこちらです

 

会社概要

  社 名  和弘利器 株式会社
 Kazuhiro Cutlery Co.,Ltd.
  所在地  東京都 葛飾区 金町 1丁目 10番 8号
  設 立
 昭和22年 大河原製作所 創業
 昭和30年 和弘利器株式会社 設立
  代表者  代表取締役 大河原 康宏
  資本金  1000万円
  業 種  刃物製造業
 加盟団体  ・東京刃物工業共同組合
 ・葛飾刃物工業会
 ・関東裁鋏工業会
 ・葛飾区伝統産業職人会

 

常時SSL暗号化通信で安全に

安全にショッピングカートをご利用して頂く為に、「 JPRS 」が発行する信頼と品質に優れたSSL暗号化通信を採用しております
日本を表すドメイン名「.jp」の登録管理を行う唯一の組織、JPRSが提供するサーバー証明書です
「.jp」は140万件以上の登録実績があり、そのサービスで培った安心と信頼の品質を、サーバー証明書でも実現しております
菊和弘のウェブサイトは 常時SSL通信で、サイト全体を「https」化し、サーバーまでのすべての通信を暗号化するので、サイトとお客様の端末間のデータ傍受を防止でき、安全安心にご利用いただけます

( ↑ クリックで、当サイトのサーバー証明を確認することが出来ます)





贈り物に・・・

菊和弘刃物は伝統鍛冶が手づくりで製作しております
量産品にはない「機能性」「美しさ」「あたたかさ」を、贈られる方の気持ちと共にお届けいたします
日本の「和」が凝縮された菊和弘刃物
「実用的」な工芸品としてご好評頂いております (ラッピング無料)

詳細はコチラ

 

菊和弘正規販売店

下記店舗にて菊和弘製品の販売・修理などを承っております

(有) 金町金物店 (戸ヶ崎店)   TEL 048- 956 0464

詳細はコチラ

 

刃物修理の承り

刃物職人が一本一本すべて手作業にて研ぎ直しをいたします
最近 切れ味が良くないとお困りの方は是非当社にお任せください
刃物の達人が責任を持って本来の切れ味に修復致します

詳細はコチラ

 

メディア出演歴

私どもの活動を各メディアで紹介していただきました

詳細はコチラ

 

東京都伝統工芸品指定制度

下記の要件を備える工芸品について、東京都伝統工芸品産業振興協議会の意見から、知事が東京都伝統工芸品に指定したものです

製造工程の大部分が手工業的である

伝統的な技術または技法により製造されているものである
伝統的に使用されてきた原材料により製造されるものである
都内において一定の数のものが、その製造を行っている

お問合せ

ご質問・お問合せは メール または 下記メールフォームよりお問合せください

ご用件
お名前 ※必須
電話番号 (半角)
Mail (半角) ※必須
お問い合わせ内容


Instagram    Facebook    YouTube
Designed by FreeHTML5.co