TOP画像
www.kikukazuhiro.com   カートを見る お支払い方法 送料・配送について ヘルプ 会社概要 お問い合わせ
logo






       


三徳庖丁

総火造 三徳包丁は、刀匠より受け継ぐ伝統技法により 一本の鉄板と鋼から1000度の炎と鍛冶の金槌裁きのみで造りあげ、鋼には日本最上級の安来鋼 青紙弐号を使用、さらに焼入工程では松炭を使用し 目には見えない細部にまでこだわり造りあげた日本の伝統的総手打刃物です
この技法で製作した当社刃物は東京都伝統工芸品の指定を頂いております
受け継ぎし伝統技法

その伝統の名に恥じぬ本物の「切れ味」「美しさ」「あたたかさ」を菊和弘が自信を持ってご提供いたします
菊和弘 総火造刃物は一本一本桐箱にお入れしており 贈り物にもご好評頂いております


包丁の選び方
包丁の選び方
種類、用途、寸法などの参考に
こちら


 
造 三徳包丁 【 165mm 】


種類  東京都伝統工芸品指定商品
素材  安来鋼 (日立青紙弐号)
柄部  紫檀木
製法  総火造鍛造・鍛接製法
(金槌による手打鍛造)
鍛冶  横座:大河原享幸 (東京都伝統工芸士)

日本で最もスタンダードとされている寸法です
刃渡りが165mmありますので大きな食材でも問題なくお使い頂けます
日本の食材に合うように考えられたそのフォルムは扱う方の負担を最大限減らすことが出来るはずです

詳細  



 
 
 
     
 

 
  hasami.tv

 



Kazuhiro Cutlery Co.,Ltd
     Instagram    Facebook